ほっかブログ

やるやる詐欺

あるプロジェクトで出会った人。なかなかのトンデモな人だったけど、「人のふり見て我がふり直せ」で、こんなことしてちゃダメだってことで勉強させて頂いた。

まず、やらない・出来ない理由を言う(ついついやりがちなんで要注意だ)。
本当はやりたいんだけど、こういう理由で出来ないんだってずっと言ってる。よく次から次へと出てくるもんだと感心するほどだ。
「ウォーキングを始めようと思うんだけど運動靴を持ってないんだ」とか「禁煙をしようと思うんどけど2カートン買い置きしてあるから」「町内会のボランティアで川の掃除があるんだけど長靴がないから参加できない」……。
自分はこれだけやる気があるんだアピールだけはすんだけど、結局は何ひとつやってないw
そして、自分でアピールだけってのに気がついてないから、自分はこんなに考えてるんだ。それに引き換え、連中はどうだ?と周りを見下す。
自分がいる場所はこんなとこじゃない。本当にやりたいことはこんなことじゃない。あいつは浮いてる。周りはバカばっかり!
上手くいくのは俺様のおかげ、上手くいかないのはお前のせい。バカヤロー!俺様はこんなに頑張ってるんだぞ!
この自分は頑張ってるのに!って思うのが一番ダメなパターンだ。これを言う人ほど、何もしてないことが多い。ほんっ………とに多いぞw
周りがバカばっかりって言うけど、自分の周りにバカばっかりいるってことは?そのバカの中心に誰がいるの?ってことなんだよねw
で、人によって言うことを変える。こいつにはこう言っとこうって。まぁそんなのすぐにバレるんだけどねw

最終的にみんな離れていっちゃった。本当に気をつけて、こういうことをしないようにしないとな。
いろいろと勉強になりました!教えてくれて、ありがとね!

コメントできません